書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 月刊誌 > 警察学論集 > 2021年 警察学論集2021年4月号 (74巻4号)

2021年
警察学論集2021年4月号
(74巻4号)

幹部としての洞察力と管理能力を向上させるために
新法・施策・警察事象・判例をいち早く解説

今月号の主な内容

●特集・ 東京都の防犯活動

東京都における安全安心まちづくりに関する最近の取組
 東京都都民安全推進本部総合推進部都民安全推進課長 渡辺 和巳

刑法犯認知件数都内ワーストワン脱却に向けて(東京都足立区の試み)
 足立区長 近藤 やよい

警察職員の自治体派遣による安全安心の取組
 足立区危機管理部
 犯罪抑止担当課長 夘野 順

●現場警察幹部のための判例・裁判例の実務的検討~暴行編~
 第1回 暴行罪に関連する基本的な論点
 東京高等裁判所判事 河原 俊也

●<令状実務とその周辺の諸問題>
 「任意捜査の限界」において判断される「違法」の内容について
 仙台地方裁判所判事 江口和伸

他、多数掲載!

定価
:¥1,300
発売日
:2021年04月
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

警察学論集についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

特集・ 東京都の防犯活動

東京都における安全安心まちづくりに関する最近の取組
 東京都都民安全推進本部総合推進部都民安全推進課長 渡辺 和巳

刑法犯認知件数都内ワーストワン脱却に向けて(東京都足立区の試み)
 足立区長 近藤 やよい

警察職員の自治体派遣による安全安心の取組
 足立区危機管理部
 犯罪抑止担当課長 夘野 順

現場警察幹部のための判例・裁判例の実務的検討~暴行編~
 第1回 暴行罪に関連する基本的な論点
 東京高等裁判所判事 河原 俊也

<令状実務とその周辺の諸問題>
 「任意捜査の限界」において判断される「違法」の内容について
 仙台地方裁判所判事 江口和伸

三つの裁判例―近時裁判例から学ぶ薬物事件等捜査の問題点― 第10回 訴 因
 慶應義塾大学大学院法務研究科教授・弁護士 粟田 知穂

判例講座・刑法各論
 第16回 盗品等関与罪について
 東京大学大学院法学政治学研究科教授 橋爪 隆

都市暴力―フランスの経験
 フランストゥールーズ第一大学キャピトル警察学研究センター長社会学教授
 フランソワ・デュー
 (編 集)
 警察政策研究センター教授 辻 貴則

平成年間掲載論文総目次
 ~警備・公安関係篇~

バックナンバー

警察公論
警察公論
警察学論集
警察学論集
治安フォーラム
治安フォーラム
ケータイSA研究
ケータイSA研究

ページトップへ

  • アプリ紹介