書籍を探す

カテゴリ
キーワード

ホーム > 単行本・PCソフト > 刑事警察・組織犯罪対策 > 令状審査の視点から見た 令和時代のブロック式刑事事件令状請求マニュアル 〔第2版〕

令状審査の視点から見た
令和時代のブロック式刑事事件令状請求マニュアル
〔第2版〕

【部内用図書】
・この書籍は書店ではご購入いただけません。
・送付はご所属先のみとなります。

【本書の内容】

 各種令状請求書式をブロック化して解説する,使いやすい書類記載マニュアル。検事及び判事としての経験から,実務上必要な事項をまとめた。現行犯逮捕の項目等を加え,更に充実。

【本書のポイント】

●現役の令状担当簡易裁判官による,とにかく分かりやすい指南書!

 通常逮捕,緊急逮捕,捜索・差押え・検証,身体検査,鑑定処分に関する令状請求について,なぜその記載が必要なのか理解した上で,「簡潔・正確・十分に伝える」起案ができるようになる!

●犯罪事実の書き方,疎明資料の準備についてもフォロー!

 令状請求に必要な犯罪事実や,逮捕手続書・被害届・実況見分調書・捜査報告書といった疎明資料についても記載要領を解説。記載例付きで分かりやすい!


●第2版は「現行犯逮捕」「行政警察活動の強制令状」にも対応して利便性アップ!

○ 現行犯逮捕の基礎知識について概説 & 現行犯人逮捕手続書のブロック式解説
○ 警職法上の保護,保護許可状の請求,触法少年事件に係る捜索差押許可状の請求について解説

著者
:東京簡易裁判所判事 恩田剛 編著
定価
:¥2,750 (本体 :¥2,500)
ポイント
:27 P
発売日
:2020年05月
ISBN
:書店不扱:管理コード11003
Cコード
判型
:A5 並製
ページ数
:448
雑誌・書籍についてのご意見・ご要望

書籍についてのご意見・ご要望は専用フォームよりお寄せください。

目次

第1編 刑事手続の中の令状の位置付け

第1章 総   論

第1節 令状実務概論 
第1 は じ め に       
第2 捜 査 と は  
第3 任意捜査と強制捜査 
第4 令 状 主 義  


第2編 令状請求起案編


第1章 現行犯逮捕

第1節 現行犯逮捕について 
第1 令状請求マニュアルに現行犯逮捕の解説を加えた理由
第2 令状請求の構造と現行犯人逮捕手続書の位置づけ
第3 現行犯逮捕とは 
第4 現行犯逮捕の要件 
第5 現行犯逮捕の際の留意点  


第2節 ブロック式による解説 

ブロックA:被疑者の特定 
第1 概   説  
第2 それぞれの各人定要素について

ブロックB:逮捕の年月日時 
第1 概   説 
第2 審査の視点  

ブロックC:逮捕の場所
第1 概   説  
第2 審査の視点  

ブロックD:現行犯人と認めた理由及び事実の要旨  
第1 概   説  
第2 ブロックD内の(A)~(f)の解説  
第3 ブロックD内の⑵の事実の要旨の記載について  

ブロックE:逮捕時の状況  
第1 概   説  
第2 記載する理由  

ブロックF:証拠資料の有無   
第1 概   説  
第2 記載に当たっての注意事項 


第2章 逮捕状請求:通常逮捕

第1節 (通常)逮捕状の請求  
第1 通常逮捕と逮捕状  
第2 逮捕状による逮捕権行使の性質  
第3 通常逮捕状の請求前の準備  

第2節 ブロック式による解説  
第1の1 逮捕状請求書(甲)の記載例  
第1の2 逮捕状(通常逮捕)の記載例 
第2 ブロックごとの解説

  
第3章 逮捕状請求:緊急逮捕

第1節 緊急逮捕状の請求 
第1 緊急逮捕とは 
第2 緊急逮捕の合憲性  
第3 緊急逮捕の要件

第2節 ブロック式による解説
第1の1 逮捕状請求書(乙)の記載例  
第1の2 逮捕状(緊急逮捕)の記載例  
第2 ブロックごとの解説 


第4章 捜索・差押え・検証許可状請求

第1節 捜索・差押え・検証許可状の請求
第1 捜索・差押え・検証の規定  
第2 捜索・差押え・検証とは
  
第2節 ブロック式による解説  
第1の1 捜索差押許可状請求書(通常のもの)の記載例  
第1の2 捜索差押許可状(通常のもの)の記載例  
第2の1 捜索差押許可状請求書(強制採尿)の記載例  
第2の2 捜索差押許可状(強制採尿)の記載例  
第3 ブロックごとの解説 

第3節 記録命令付差押え・リモートアクセス

第4節 ブロック式による解説  
第1の1 記録命令付差押許可状請求書の記載例  
第1の2 記録命令付差押許可状の記載例  
第2 ブロックごとの解説(記録命令付差押え)  
第3の1 捜索差押許可状請求書(リモートアクセス)の記載例 
第3の2 捜索差押許可状(リモートアクセス)の記載例 
第4 ブロックごとの解説(リモートアクセス)


第5章 身体検査令状請求

第1節 身体検査令状の請求  
第1 身 体 検 査  
第2 身体検査令状の特殊性と特別事項  
第3 身体検査令状が必要となる場合

第2節 ブロック式による解説  
第1の1 身体検査令状請求書(通常のもの)の記載例  
第1の2 身体検査令状(通常のもの)の記載例  
第2の1 身体検査令状請求書(強制採血)の記載例  
第2の2 身体検査令状(強制採血)の記載例  
第3の1 身体検査令状請求書(毛髪採取)の記載例  
第3の2 身体検査令状(毛髪採取)の記載例  
第4 ブロックごとの解説  


第6章 鑑定処分許可状請求

第1節 鑑定処分許可状の請求  
第1 鑑 定 と は 
第2 刑訴法の鑑定はそもそも公判段階を基本にしている  
第3 捜査段階における鑑定  
第4 強制採血,毛髪採取の鑑定処分許可状 

第2節 ブロック式による解説  
第1の1 鑑定処分許可請求書(死体解剖)の記載例  
第1の2 鑑定処分許可状(死体解剖)の記載例  
第2の1 鑑定処分許可請求書(強制採血)の記載例  
第2の2 鑑定処分許可状(強制採血)の記載例  
第3の1 鑑定処分許可請求書(毛髪採取)の記載例  
第3の2 鑑定処分許可状(毛髪採取)の記載例  
第4の1 鑑定処分許可請求書(刀剣類)の記載例  
第4の2 鑑定処分許可状(刀剣類)の記載例  
第5 ブロックごとの解説  


第3編 犯罪事実起案編


第1章 令状請求のための犯罪事実の記載

第1節 犯罪事実の記載について  
第1 概   説  
第2 犯罪事実を組み立てるための要素  
第3 それぞれの犯罪要素の特定の程度 
第4 犯罪構成要件にあった犯罪事実の構成  
第5 その他の留意すべき事項  


第2章 ブロック式による解説

第1節 犯罪事実各論 

「恐 喝 罪」 
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説 

「住居侵入窃盗」  
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説 

「現住建造物等放火罪」  
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説 

「有印私文書偽造・同行使・詐欺罪」  
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説  

「詐 欺 罪」 
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説
  
「強制性交等罪」  
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説  

「殺 人 罪」  
第1 概   説  
第2 各ブロックの解説 


第4編 疎明資料編

第1章 疎 明 資 料

第1節 疎明資料について  
第1 概   説  
第2 疎明資料が必要な範囲  
第3 疎明資料の制限  


第2章 各疎明資料

第1節 各疎明資料について  
第1 緊急逮捕手続書  
第2 通常逮捕手続書 
第3 被 害 届  
第4 実況見分調書  
第5 捜査報告書(被疑者写真による特定) 
第6 捜査報告書(逮捕状更新請求報告書)  
第7 捜査報告書(数通発付の必要性報告書)
第8 戸籍・住民票・免許証等の身上関係疎明資料  


第5編 令状審査発付編

第1章 令状審査の流れ

第1節 手続の流れ  
第1 令状請求の受付,審査から令状交付までの全体の流れ  
第2 書記官等による受付  
第3 書記官等による審査補助(形式審査)  
第4 裁判官による審査(実質審査) 
第5 書記官等による請求者への令状交付  


第6編 行政警察活動の強制令状編


第1章 行政警察活動における強制令状について

第1節 行政警察活動における強制令状とは  
第1 警職法上の保護と保護許可状の請求  
第2 触法少年事件に係る捜索差押許可状の請求 


付   録  
事 項 索 引  

ページトップへ

  • アプリ紹介